FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページ直しました

2009年 11月11日 01:46 (水)

なんとなくトップページだけになっているサイトを手直ししようとHTML構文をチェック。

・・なんか色々とひどい。
とりあえず、xhtmlとして恥ずかしくない形に整えてみた。



Another HTMLで92点だぜえ。



でも、見栄えは全然変わってませんw

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

コミティア90&コミケ77出展情報

2009年 11月04日 01:47 (水)

いきなり寒くなって、懐が寒くなってるのは予定調和とはいえ色々狼狽えながらも両方当選してしまいました。

時期がワリと近いのですが、出展内容は少しずつ違う予定です。

<コミティア90の場合>
出展ブース:う18a

新刊:海洋大帝アヴォンスレッドVol.1(コミティアでは)
ペーパー:AVONTHREAD PRESS in COMITIA90

基本的に夏コミと同様のラインナップで出展する予定ですが、ペーパーは夏コミと少し内容が違う感じにしようと準備しています。


<コミックマーケット77>
12/30 2日目東−T8a
なぜか出展2回目でお誕生日席というロケーションを預かった事が判明し狼狽えています。

新刊予定:AVONTHREAD introduction(仮)
既刊:海洋大帝アヴォンスレッドVol.1

サークルカット及びVol.1予告にもだしていたVol.2は制作の遅れとクォリティ維持のため、最速で2月のコミティア91が今のところの完成目標です。申し訳ありません。


で、今予定してる新刊ですが・・

<AVONTHREAD introduction(仮)って?>
海洋大帝アヴォンスレッドの世界観やキャラ・メカを紹介する一種のパンフ以上副読本未満な小冊子です(といっても20P以上)
紙面構成は現在ツメている所ですが、
・小説やWebではカバーしきれないビジュアルや設定などを紹介
・Vol.2までのストーリーダイジェスト
・その他(企画が思いついたり消えたりで流動的)

「再始動した09年から10年までは古くならない本にしよう」っていうコンセプトなので、上に書いてる題名もあくまで仮タイトルです。

なお、「introduction(仮)」は、夏コミのペーパーを持参してくれた方には無料で差し上げます。


今のところ出せる情報はこのくらいです。
更新情報は、出せる状態になり次第、随時公式Webないしこちらで告知していきます。

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

コミティア90受かりました。

2009年 10月12日 01:35 (月)

とりあえず題名の通りで、公式サイトにも「アヴォンスレッド製作委員会」の文字が燦然と輝いておりました。(主観及び錯覚です)

http://www.comitia.co.jp/history/90list.html

ブースの展示内容は夏と変わらない・・のでは面白くないし、冬コミに向けて何か準備が出来ればしたいなあ。
・・と思ってるだけの状態ですが、出るからには夏コミ+αなモノを持って行きたいと考えています。


詳細は決まり次第ですね。
とりいそぎ告知までです。

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

POPできた。

2009年 08月15日 00:02 (土)

top_image_C76_thumbnail400.jpg

念のため断っておきますが、ブレンパワードの番宣用ポスターのパロディです。

コピー負け上等な気分です。

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

「海洋大帝アヴォンスレッドVol1」について

2009年 08月13日 02:05 (木)

サイトをもう少しマシにしようとも思いましたが、日も差し迫っているので不格好ながらもトップページで発表した通りで、以下に概要をば。

<海洋大帝アヴォンスレッドVolume.1の概要>

・設定、デザインを全面的に見直し 
→あやふやなままにしていた世界設定全般を起こし直し、メカニックの設定も追加修正を施した上でさらにデザインし直しました。
 キャラクターも新規書き起こし含めて全員がリファインされてます。 

・旧サイトUP版から大幅な加筆修正
 →上記の設定変更等を踏まえ、旧サイトのこちらでアップされている小説本文から、設定周りからドラマ、描写に至るまで細部を徹底的に見直し!

・挿絵は結構多いです 
→メインデザインの一人で主にキャラクターを担当するはじめ書き下ろしの挿絵が・・小説本の体裁のクセしてかなり入ってます。

・完全新作の第3話後半を初掲載
 →今回のサブタイトルである「シュルシュの白鯨」の異名を取る「ソネル・トレーディング」の面々がいよいよ登場。
 シュウジ達6人との邂逅は、ワリと最悪な形で終始するわけですが、その内容は本を取ってのお楽しみ。

・初版限定(かも知れない)特典あり?
 →後日ダウンロードコンテンツとして配信される予定です。
 詳細は追ってというコトで今のところはカンベンしてください。


また、配布前に先駆けて、トップページより第1話だけPDF型式でダウンロード可能にしました。
(コピー防止のセキュリティを色々かけてるのはご了承ください。一応印刷は出来ると思います。)


・・こんな体裁で8/16コミックマーケット3日目 東ヒ-10aブースでお待ちしております。
ペーパーの配布も一応予定。「チラシの扱いで良いのか?」とコミケ初心者ながら結構気を入れて作ってますので、こちらもお楽しみに。

売り子の方は私422は確定してるんですが、他がチョット未定で、スケブとかは対応出来ないかなあと思いますので、申し訳ありませんがご留意いただければ幸いです。

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。